ストレス

「軽量鉄骨」造の賃貸アパートの騒音漏れは,木造よりひどくうるさい。鉄筋コンクリート造と比べて防音性は雲泥の差

「鉄骨造」の賃貸アパートの,騒音のひどさについて。賃貸アパートの半分は木造であり,もう半分は鉄骨造(S造)だ。 軽量鉄骨・重量鉄骨にかかわらず,鉄骨造に防音性はない。木造よりも「ゴーン」と音が響き,とてもうるさい!金属を通じて,振動がよく伝…

賃貸の木造テラスハウス物件の騒音は,横隣が筒抜けでうるさく,アパートと比べて階段の足音や会話も壁ごしに丸聞こえ。小さな子供も多い

テラスハウスの騒音がひどい件について。 引っ越しで賃貸物件を探していると,「戸建」のカテゴリの中に「テラスハウス」の部屋がたくさん出てくる。テラスハウスとは,隣同士で壁を共有している「長屋」の住宅のこと。 壁を共有するので,騒音が隣同士でよ…

「うつ病になると部屋が汚く散らかる」のはなぜか,5つの理由と対処法。掃除や片付けよりも「心理的な問題」のケアが最優先

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ お掃除など「住まい」のまとめTOPへ うつ病を発症すると,部屋が散らかって汚くなり,掃除や整理をする気力もやる気もなくなる。 どうして「うつ病患者は片付けられない」のか? 原因を,5つ考えてみよう。…

お腹の音が鳴りすぎる悩みは「腹鳴恐怖症」で,治療・克服のためには腸内環境だけでなくストレスと心理的原因の改善が必要

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ お腹が鳴りすぎる悩みのことを, 腹鳴恐怖症(ふくめいきょうふしょう)という。単なるお腹の消化器官だけの問題ではない。 精神的なストレスが関係している。腹鳴恐怖症は,神経症・不安障害の一つであり,…

太っている見た目や体型の悪さが原因で,劣等感から対人恐怖や醜形恐怖症・摂食障害・うつ病や視線恐怖を発症する。克服のためには自己の肯定が最優先

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 「太る」ことと,「うつ病・対人恐怖症・摂食障害」には どんな関係があるか。 原因と結果を,わかりやすい1枚の図にまとめた。※この図は,PDFファイルとしてこちらからダウンロードできます。この図の内容…

うつ病で,抗うつ薬の副作用で体重増加し太る悩みはどう対処したらよいか。体型より,うつ治療を最優先。過食・拒食を避けよ

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ うつ病で太る悩みをどうしたらよいか,について。 (1)「うつ病になると太る」のはなぜ? (2)とくに太りやすい抗うつ薬 (3)太るおかげで,「過食・拒食・リバウンド」の悪いスパイラルを生む可能性…

うつ病のまま働き続けるのはNG。休職して仕事から離れ,復職に向け十分に療養すべし

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 社会人がうつ病を患った際のための,休職と復職の心構えのまとめ。うつ病のまま働き続けると害があるし,焦って復職しても害がある。 休職も復職も「無理をしない」のがキーワード。 (1) 無理して働き続…

うつ病で治療中に資格試験のため勉強を「頑張る」と,うつ悪化なのでNG。リハビリが進んでから,やさしい資格にトライするのはあり

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ うつ病になると,「何とかせねば」という焦りを感じるもの。「何か勉強せねば」「復帰のために頑張らねば」「資格でも取ろうか」 と思ってしまう人も多い。しかし,その頑張りがNGなのだ。 うつ病の時に,頑…

心臓病の予防法は食事と運動,生活習慣。4大因子の油・塩分・糖分・タバコを避けて,肥満せぬよう運動する

日本人の三大死因は,がん,心疾患,脳疾患。心疾患とはつまり心臓病のことで,心筋梗塞などの動脈硬化。どうすれば心疾患を予防できるか? 心臓病とは、その予防は http://www.pref.toyama.jp/sections/12... 心臓病は、日本人の全死亡順位としては、がんに…

夜食ドカ食いで糖尿病になる危険性と,予防・対策法のまとめ。夕方におにぎり,よくかんで満腹感,野菜を先に食べる,朝食を抜かず空腹を抑えるなど

栄養と食生活のまとめTOPへ 夜食を食べると,脂肪が燃焼されず蓄積され,どんどん太る。夜食は血糖値をすごく上げる。 糖尿病,肥満,心臓病などのリスクを上げてしまうのだ。夜にドカ食いしないためには, 夕方におにぎりを食べておくとよい。朝食をしっか…

「躁うつ病(双極性障害)」は気分障害だがうつ病と異なり,そう状態で攻撃的になって他人を傷つけやすい

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 「そううつ病(双極性障害)」の「そう状態」の時は,人を傷つけるもの。いちゃもんをつけたり,一方的に突っかかってきたり。解決策は,投薬を続けることのみ。 うつ病に「他人を攻撃する」という症状はあ…

セロトニン不足時の症状は,不安・イライラ・攻撃的。理由はノルアドレナリンとドーパミンのバランスを保てなくなるから

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ セロトニンが足りないと,イライラ・攻撃的になる件のまとめ。まずストレスや生活習慣が悪いと,セロトニンが不足する。そしてセロトニンが不足すると,ノルアドレナリンが強くなりすぎる。そのため,攻撃性…

抗うつ薬「パキシル錠」は副作用が最強のSSRI,攻撃的でイライラする危険大。効果も強いが,安全のため長期服用せず減薬が望ましい

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 有名な抗うつ剤「パキシル」を飲むと,副作用で攻撃的になりやすい という問題についてのまとめ。 (1)パキシルは効き目が強い「最強のSSRI」 (2)副作用も最強! (3)SSRIの副作用は,世界中で社会問…

うつ病・社会不安障害などの,自律神経や精神的病気に対処するためのまとめ

うつ病をはじめとする各種の精神疾患や,社会適応障害などの基礎知識と対処法。 (1) うつ病 (1−1) 抗うつ薬で病気に対処する (1−2) 医療制度を使う (1−3) うつ病に対処しながら生活する (1−4) うつ病を治す (2) 社会不安障害 (3) …

野菜(特にゴボウ)の食物繊維は「不溶性」なので下痢を悪化させる。ワカメやコンブの「水溶性」食物繊維は下痢を治す

栄養と食生活のまとめTOPへ 食物繊維には,(1)不溶性と (2)水溶性の2タイプある。 不溶性のほうは,便秘には効く。しかし下痢には逆効果。ゴボウ・タケノコなどの野菜や,さつまいも等の穀類に 含まれるのは「不溶性」の食物繊維だ。下痢を悪化させて…

うつ病の原因は「頑張り過ぎ」なので,「頑張って」はNG。治し方は頑張らないこと

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ うつ病になるのは,頑張り過ぎる人。責任感が強い人,まじめな人。頑張り過ぎてエネルギーが尽きた時に,既にうつ病になっている。 香川県 自殺予防対策ネット うつ病について http://www.pref.kagawa.jp/ke…

広場恐怖症とは,パニック障害の一症状で,人が大勢集まる特定の状況への恐怖

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ パニック障害の症状の一つに,「広場恐怖症」という症状がある。広場が怖いのではない。「人が大勢いる特定の場所」が怖くなる。当てはまらない場所: ふだん慣れている環境なら怖くない。 気心の知れている…

対人恐怖症の原因。サークル恐怖症や劣等感・完璧主義,経験の少なさ

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 対人恐怖症になるさまざまな原因と克服方法について。ここでは, (1)人前での失敗 (2)劣等感や完璧主義 (3)異性や他人と接する経験の少なさ を取り上げる。どの点においても,対処法として 弱点や…

自己愛性パーソナリティ障害(NPD)の症状と克服法。自分を「特別な人間」とみなし,普通のありのままを受け入れられない

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 「自己愛性パーソナリティ障害(NPD)」について。これは,自分自身への見方のバランスを崩し,異常な誇大妄想や特別感を抱いた状態だ。 自己愛性パーソナリティ障害(NPD)の症状 「自分は特別で,人から理…

自己視線恐怖症・他者視線恐怖症の,症状と克服方法

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 自分の視線の置き場に困るのが,自己視線恐怖症。他人の視線に見られている感じがして苦痛を感じるのが,他者視線恐怖症。 【悲報】視線恐怖症になった結果wwwwwww : スコールちゃんねる ~おもしろ …

うつ病に効果がある「腹式呼吸」の仕方。お腹を意識して深く息を吐く

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ うつ病に効果がある呼吸法,「腹式呼吸」。自律神経の働きを改善するトレーニングとして,腹式呼吸をしてみよう。 どうやって腹式呼吸するか? やり方は簡単で, 息を吸い込む時には,腹筋の力を抜いて自然…

お金が無いし,時間が無い。親の介護の世話はできない・・・という場合の対処法

「お金が無いし,時間もない。親の世話はできない。」という場合,介護が必要な親の面倒を,どうやってみたらよいのか?いわゆる「介護放棄」をしてよいのだろうか? ヘルプとなる参考情報を,下記に順番に掲載する。大事なのは,助けを借りること,お金が無…

喉のつかえで吐き気やげっぷの原因は,ストレスによる「ヒステリー球」(=咽喉頭異常感症)や「呑気症(どんきしょう)」

ストレスや精神的な疲れを感じる時,食道がうまく働かず,喉のつかえや吐き気を感じる場合がある。この症状を「ヒステリー球(ストレス球)」と呼ぶ。(ヒステリーとは関係ない。) 女性がストレスの影響を受けるとなりやすい 意外な点だが,ストレスと食道…

中指など,手先がしびれる原因は血行不良。体を温め,良い姿勢で血流改善で治る

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 指先がしびれて,何日もしびれた状態が続く場合がある。 原因はシンプルで,血行不良だ。指先の毛細血管まで十分な血液が届いていない。体全体の血行が良くないので,いちばん端っこに存在する指に症状があ…

ストレスに関係した,脳の神経伝達物質の性質。「幸せホルモン」セロトニン,「怒りのホルモン」ノルアドレナリン,「やる気ホルモン」ドーパミン

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 神経伝達物質として,下記のおもな3つの役割を押さえておこう。 セロトニン 幸せホルモン 平和・安らぎ・安定 他の2つのバランスをとる ノルアドレナリン(およびアドレナリン) 怒りのホルモン 活動的・…