健康

畳の上にタイルカーペットを敷くと,凸凹で端がめくれ,隙間にホコリがたまりNG。裏側に湿気もひどく,カビやダニを育て危険

「畳の上にタイルカーペット」は,絶対にやってはいけない。 見た目がでこぼこになるし,そのせいでタイルの隙間にホコリがたまる。また,カーペットの裏側に湿気がこもり,カビとダニが繁殖して,タタミもダメになる。 タイルカーペット フロアタイル ファ…

「うつ病になると部屋が汚く散らかる」のはなぜか,5つの理由と対処法。掃除や片付けよりも「心理的な問題」のケアが最優先

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ お掃除など「住まい」のまとめTOPへ うつ病を発症すると,部屋が散らかって汚くなり,掃除や整理をする気力もやる気もなくなる。 どうして「うつ病患者は片付けられない」のか? 原因を,5つ考えてみよう。…

うつ病や対人恐怖症の治療中に,リハビリとしてブログを書きアフィリエイト副収入を得るのは認知療法にもなる。ただし「頑張りすぎ」や不規則化に注意

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ うつ病や対人恐怖症で働けなくなった場合, ブログでアフィリエイトするのは うつのリハビリとして良い効果がある。ただし,うつ病の人に特有の注意点もある…。では,どう取り組んでゆけばよいのだろうか? …

カップ麺・インスタントラーメンの毎日食べすぎによる健康への害と対策法のまとめ。塩分多く高血圧,ぜんぜん節約にならない

栄養と食生活のまとめTOPへ カップ麺を食べ過ぎることによる害のまとめ。インスタント食品の中でも, カップ麺による健康・体調への悪影響は,はかり知れない。毎日カップ麺などという自殺行為はやめ, 頻度的に週1に抑えよう。 (1)カップ麺を食べ過ぎる…

太っている見た目や体型の悪さが原因で,劣等感から対人恐怖や醜形恐怖症・摂食障害・うつ病や視線恐怖を発症する。克服のためには自己の肯定が最優先

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 「太る」ことと,「うつ病・対人恐怖症・摂食障害」には どんな関係があるか。 原因と結果を,わかりやすい1枚の図にまとめた。※この図は,PDFファイルとしてこちらからダウンロードできます。この図の内容…

生活保護の受給中に,節約生活を送る知恵。食事の量やお風呂・シャワーの使い方しだいでお金を倹約できる

「生活保護」のまとめTOPへ生活保護での節約方法について。まず生活保護とは,最低限の暮らしを保証するもの。ではその「最低限」の状況下で,何を節約できるだろうか? 「アベノミクス」は低所得層の暮らしをどう変えたか 生活保護1254世帯調査でわかった残…

うつ病のまま働き続けるのはNG。休職して仕事から離れ,復職に向け十分に療養すべし

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 社会人がうつ病を患った際のための,休職と復職の心構えのまとめ。うつ病のまま働き続けると害があるし,焦って復職しても害がある。 休職も復職も「無理をしない」のがキーワード。 (1) 無理して働き続…

レトルトカレーばかり食べすぎると栄養不足で不健康。しょせん保存食なので,ビタミンや野菜・タンパク質を摂取するため数品追加せよ

栄養と食生活のまとめTOPへ レトルトカレーばかり食べるのは,カップめんばかり食べるようなもの。保存食だから,栄養は取れない。レトルトカレーばかり食べていると,お腹をこわし栄養失調になる。 栄養失調になった私が考える、貧乏でもやってはいけないこ…

心臓病・心筋梗塞によい飲み物は,スポーツドリンク・緑茶・オレンジジュース・低脂肪乳など血液サラサラ系の飲料。アルコールは利尿作用で血液ドロドロなので飲みすぎNG

心臓病や心筋梗塞を予防するために,どんな飲み物が効果があるのか。下記にまとめてみた。心臓病に良い飲み物: こまめな水分補給 ウーロン茶(ポリフェノール入り) ミネラルウォーター・スポーツドリンク 緑茶(カテキン入り) オレンジジュース(抗酸化作…

うつ病で治療中に資格試験のため勉強を「頑張る」と,うつ悪化なのでNG。リハビリが進んでから,やさしい資格にトライするのはあり

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ うつ病になると,「何とかせねば」という焦りを感じるもの。「何か勉強せねば」「復帰のために頑張らねば」「資格でも取ろうか」 と思ってしまう人も多い。しかし,その頑張りがNGなのだ。 うつ病の時に,頑…

心臓病の予防法は食事と運動,生活習慣。4大因子の油・塩分・糖分・タバコを避けて,肥満せぬよう運動する

日本人の三大死因は,がん,心疾患,脳疾患。心疾患とはつまり心臓病のことで,心筋梗塞などの動脈硬化。どうすれば心疾患を予防できるか? 心臓病とは、その予防は http://www.pref.toyama.jp/sections/12... 心臓病は、日本人の全死亡順位としては、がんに…

マクドナルド等のファストフード食べ過ぎが原因で,うつ病や成人病・心臓病・糖尿病・肥満になる。ハンバーガーやスイーツを避け,野菜や果物・ナッツを増やせ

栄養と食生活のまとめTOPへ うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ マクドナルドなどファストフードを食べてばかりいると, 肥満や成人病だけでなく,うつ病にもなる。どうすればそのリスクを回避できるか。 (1) もう世界が認めているファスト…

セロトニン不足時の症状は,不安・イライラ・攻撃的。理由はノルアドレナリンとドーパミンのバランスを保てなくなるから

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ セロトニンが足りないと,イライラ・攻撃的になる件のまとめ。まずストレスや生活習慣が悪いと,セロトニンが不足する。そしてセロトニンが不足すると,ノルアドレナリンが強くなりすぎる。そのため,攻撃性…

栄養・食生活と食品・自炊料理のまとめ

栄養と食生活に関する記事のまとめ。健康を保つために必要な食事と,食品・料理について。 (1) 食生活の基礎知識 (2) 自炊しない場合 (2−1) 外食・買い食いで食料を調達しよう (2−2) あぶない食生活を避ける (3) 自炊する場合 (3−1) 食…

末期がん・食道がんとがん予防についてのまとめ

食道がんをはじめとするがん・末期がんの対処法や,予防法について。 なぜ,がんについて知る必要があるのか? (1)がん全般 (2)食道がん なぜ,がんについて知る必要があるのか? 日本人の最大の死因であるガンを,誰も無視することはできない。予防法…

うつ病・社会不安障害などの,自律神経や精神的病気に対処するためのまとめ

うつ病をはじめとする各種の精神疾患や,社会適応障害などの基礎知識と対処法。 (1) うつ病 (1−1) 抗うつ薬で病気に対処する (1−2) 医療制度を使う (1−3) うつ病に対処しながら生活する (1−4) うつ病を治す (2) 社会不安障害 (3) …

油・脂肪の取りすぎで胆汁が固まり「胆石=胆のう結石」にならぬよう,揚げ物を控えるべし

栄養と食生活のまとめTOPへ 油を取りすぎると,胆石になる。下記では,胆石の仕組みと予防法を知っておこう。 胆石の起こる仕組み 胆石の予防のために,食生活を調整する 胆石の症状がひどくなったら・・・ 胆石の起こる仕組み 食べた油を分解するために,胆…

野菜(特にゴボウ)の食物繊維は「不溶性」なので下痢を悪化させる。ワカメやコンブの「水溶性」食物繊維は下痢を治す

栄養と食生活のまとめTOPへ 食物繊維には,(1)不溶性と (2)水溶性の2タイプある。 不溶性のほうは,便秘には効く。しかし下痢には逆効果。ゴボウ・タケノコなどの野菜や,さつまいも等の穀類に 含まれるのは「不溶性」の食物繊維だ。下痢を悪化させて…

松屋などの牛丼屋の外食で,血糖値を上げず糖尿を予防するには,ライス減らしサラダ増やせ。夜食を避けてウォーキングせよ

栄養と食生活のまとめTOPへ 松屋のような牛丼屋で食事をする場合, どうすれば血糖値の上昇を防ぎ,糖尿病を回避できるか。 まず,ライスを大盛りにすると危ない。血糖値が急激に上がる。炭水化物(=糖質)が増えるから: 糖尿病の食事 松屋の「牛焼肉定食…

空腹時や夕方に手の指先が震え,パニック・うつになる原因は低血糖症。予防は,糖分・炭水化物や大食いを控え,野菜とたんぱく質で食事療法

栄養と食生活のまとめTOPへ うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 甘いものや糖分を取りまくると,逆に血糖値が下がりやすくなり, 「低血糖症」になる。糖分を分解するために,体内でインスリンが増えすぎるためだ。 (1)糖分を取りすぎて心身…

弁当宅配サービス「セブンミール」日替わり弁当の評判・口コミまとめ。野菜が多く低カロリーの健康によい食事が,送料無料で毎日届く

栄養と食生活のまとめTOPへ 家で何をしないで座っていても, 健康によい食事を毎日,配達してくれるサービス 「セブンミール」の評判。下記で,レビュー記事やメリット・デメリットの両方をまとめ。 (1)セブンミールのメリット (2)どうやって活用する…

コンビニやスーパーの弁当を食べ続けると,すぐ体だるく疲労,免疫低下で風邪をひきやすくなり下痢・便秘,肥満で生活習慣病まっしぐら

栄養と食生活のまとめTOPへ うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ コンビニ弁当・スーパーの弁当を食べ続けると,体調が悪くなる。とくに,体のだるさ・疲労感は,最初に現れる症状だ。そして便秘・下痢になる。体の免疫が低下するので,風邪を引…

スーパーの弁当とコンビニの弁当を比べて,体に悪く不健康なのはどっちも一緒。カロリーや添加物ばかりで安全に問題。便秘・下痢・だるさ・死産の原因になる

栄養と食生活のまとめTOPへ スーパーのお弁当と,コンビニのお弁当を比べた場合, どちらが体に悪いのか?コンビニ弁当のほうが少しは健康によい, などのうわさを信じてよいのか?下記で解説。 「スーパーのお弁当よりも,コンビニのお弁当のほうが安全だ」…

食事のバランスのコツは「主食・主菜・副菜」の分量を毎食意識すること。副菜=野菜の量をとくに重視

栄養と食生活のまとめTOPへ バランスの取れた食事のカギは,「主食・主菜・副菜」を3食で意識すること。 神戸市:主食・主菜・副菜のバランス http://www.city.kobe.lg.jp/business/r... 主食、主菜、副菜を意識するとグッとバランスがよくなります。 1回…

指のささくれの原因はビタミン不足。タンパク質・コラーゲンにビタミンA・C・Eを摂ること

栄養と食生活のまとめTOPへ ささくれを引き起こす原因は,ビタミンとコラーゲンの不足。特に,ビタミンCの摂取が足りないとささくれになる。 ささくれ解消のための栄養素 ビタミンCとコラーゲンが最重要 ビタミンC以外の,別のビタミンも重要 ささくれ解消の…

ウォーキングや散歩を楽しくするための工夫をぎっしり集めてみた。ゆったり運動すれば健康を保てる。

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 散歩やウォーキングを楽しくするためのコツを集めた。 グッズで楽しくする系 散歩を楽しくする方法|OKGuide[OKガイド] http://okguide.okwave.jp/guides/43170 歩数計や万歩計で目標を作る 深夜にヘッドホン…

ポテチの食べすぎは健康に良くない。塩分と油で,高血圧や胆石・依存症などの病気に。発がん性物質の報告もある

栄養と食生活のまとめTOPへ ポテチの食べ過ぎは,塩分と油が多すぎる。塩分は高血圧に,油は肥満の原因になる: 健康的なポテトチップスの選び方:Passion Fruit −情熱の果実−:So-netブログ http://passion-fruit.blog.so-net.ne.j... 食べ始めるとなかなか…

松屋の外食メニューは,そんなに健康面で悪くない。普通に食べ続ける人もいる

栄養と食生活のまとめTOPへ 牛めしで有名な外食チェーン「松屋」のメニューを食べ続け,健康を維持する。そのためには, サラダ・魚・とろろ・トマトカレー・納豆 などのメニューを選ぶのが健康的でおすすめだ。 うまくメニューを選べば,松屋で健康を維持す…

「焦げた部分を食べるとガンになる」は,1トン食べた場合の話。コンビニ弁当を避けるほうが現実的

栄養と食生活のまとめTOPへ 「焦げた部分を食べるとガンになる」はデマ。毎日1トンの焦げを食べないとガンにならない。 焦げを食べたらガンになるって本当? http://matome.naver.jp/odai/213520151... 体重60kgの人が毎日1t以上の焦げを食べないとガンには…

30代までのガン発症確率はまれ。40・50代で増え60代で本格的。主原因は喫煙と食生活

日本人の死因の第一位,がん。生涯で2人に1人はがんになり,全体の3人に1人はがんで死ぬ。20代・30代でがんを発症する人もいる。ただし,若くしてガンになる人はどれぐらいいるのか? 30代までのガン発症はまれ なぜ,どのようにガンになるのか 30代…

三大栄養素に+ビタミン無機質で五大,+食物繊維で六大,+ファイトケミカルと水・酵素で九大栄養

栄養と食生活のまとめTOPへ 「3大栄養素」の他に,「5大栄養素」とか,6大・7大もある。8大・9大になると意見が分かれるが。まとめ: エネルギー源の3大栄養素: タンパク質 脂質 炭水化物 体の調子を整える物を加えて,5大栄養素: ビタミン ミネラ…

完全栄養食品・完全食の例は,卵,ヨーグルト,玄米,さつまいも,バナナ,カレー,ギョウザなど

栄養と食生活のまとめTOPへ 少ないコストで,最大の栄養を得たい。そのために知っておくと役立つのが「完全食」(完全栄養食品)だ。 「完全食」の定義は? 卵・・・タンパク質,ミネラル: ギョウザ・・・肉と野菜と小麦粉: 納豆・・・タンパク質とビタミ…

広場恐怖症とは,パニック障害の一症状で,人が大勢集まる特定の状況への恐怖

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ パニック障害の症状の一つに,「広場恐怖症」という症状がある。広場が怖いのではない。「人が大勢いる特定の場所」が怖くなる。当てはまらない場所: ふだん慣れている環境なら怖くない。 気心の知れている…

対人恐怖症の原因。サークル恐怖症や劣等感・完璧主義,経験の少なさ

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 対人恐怖症になるさまざまな原因と克服方法について。ここでは, (1)人前での失敗 (2)劣等感や完璧主義 (3)異性や他人と接する経験の少なさ を取り上げる。どの点においても,対処法として 弱点や…

自己視線恐怖症・他者視線恐怖症の,症状と克服方法

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 自分の視線の置き場に困るのが,自己視線恐怖症。他人の視線に見られている感じがして苦痛を感じるのが,他者視線恐怖症。 【悲報】視線恐怖症になった結果wwwwwww : スコールちゃんねる ~おもしろ …

うつ病に効果がある「腹式呼吸」の仕方。お腹を意識して深く息を吐く

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ うつ病に効果がある呼吸法,「腹式呼吸」。自律神経の働きを改善するトレーニングとして,腹式呼吸をしてみよう。 どうやって腹式呼吸するか? やり方は簡単で, 息を吸い込む時には,腹筋の力を抜いて自然…

喉のつかえで吐き気やげっぷの原因は,ストレスによる「ヒステリー球」(=咽喉頭異常感症)や「呑気症(どんきしょう)」

ストレスや精神的な疲れを感じる時,食道がうまく働かず,喉のつかえや吐き気を感じる場合がある。この症状を「ヒステリー球(ストレス球)」と呼ぶ。(ヒステリーとは関係ない。) 女性がストレスの影響を受けるとなりやすい 意外な点だが,ストレスと食道…

昼夜逆転の直し方。睡眠障害を治す方法

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 昼夜逆転で苦しむ人がいる。過労やストレスのために,夜眠れなくなってしまい,昼も活動できなくなる。どうすれば昼夜逆転を直せるか? 必須項目のリスト 昼夜逆転を改善するために,必須の重要な要素: 起…

抗うつ剤の「パキシル」は,断薬時の離脱症状のシャンビリに注意。副作用で太る覚悟も。

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 抗うつ剤である「パキシル」についてのまとめ。パキシルは1日1回,夕食後だけ服用,というメリットもある。しかし「シャンビリ」などの離脱症状で断薬が難しい。 副作用で食欲が激しく増加して,太るのに…

抗うつ剤を突然変えると,離脱症状に注意。徐々に入れ替えるのがベスト

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 抗うつ剤や抗不安薬など,神経に関わる薬剤を飲んでいるとする。薬を変えるときには,ものすごく注意が必要。 総入れ替えすると離脱症状で苦しむ 神経の薬を変更する時には,いきなり総入れ替えしてはいけな…

中指など,手先がしびれる原因は血行不良。体を温め,良い姿勢で血流改善で治る

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 指先がしびれて,何日もしびれた状態が続く場合がある。 原因はシンプルで,血行不良だ。指先の毛細血管まで十分な血液が届いていない。体全体の血行が良くないので,いちばん端っこに存在する指に症状があ…

「半月板損傷」になる原因と症状,およびリハビリの方法や手術の費用

半月板損傷(はんげつばんそんしょう)は,ひざの怪我の一種で,後遺症もある。 その特徴: フットサルなどのスポーツで発生する場合がある。 ひざの筋力が低下して体重を支えづらくなるので,ひざの筋力回復に役立つリハビリが行なわれる。ただし,逆効果に…

日光を浴びる時間が不足すると,口内炎になりやすい

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 日光を浴びる時間が不足すると,口内炎になりやすい件について。 ひきこもりは胃腸をやられる! 太陽の光が不足すると,口の中が炎症を起こして,口内炎になりやすい。だから,家にひきこもりの状態で閉じこ…

ストレスに関係した,脳の神経伝達物質の性質。「幸せホルモン」セロトニン,「怒りのホルモン」ノルアドレナリン,「やる気ホルモン」ドーパミン

うつ病や自律神経・社会不安障害のまとめTOPへ 神経伝達物質として,下記のおもな3つの役割を押さえておこう。 セロトニン 幸せホルモン 平和・安らぎ・安定 他の2つのバランスをとる ノルアドレナリン(およびアドレナリン) 怒りのホルモン 活動的・…