読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抗うつ剤を突然変えると,離脱症状に注意。徐々に入れ替えるのがベスト

抗うつ剤や抗不安薬など,神経に関わる薬剤を飲んでいるとする。

薬を変えるときには,ものすごく注意が必要。

総入れ替えすると離脱症状で苦しむ

神経の薬を変更する時には,いきなり総入れ替えしてはいけない。

前から飲んでいた薬をだんだんと減量し,
新しい薬を少しずつ増やし,
クロスフェードするように移行するのだ。

そうしないと,断薬症状(離脱症状)に苦しむ事になるから。

参考資料

抗うつ薬をパキシルからサインバルタに変更して思ったこと−セカンドオピニオンは大事: 明日はきっといい事があるでしょう!
http://askit.seesaa.net/article/36138...

  • 離脱症状というのをそれまで知らなかったのです。とにかく、頭の中がおかしくなりそうでした。
  • 耳鳴り(シャンビリ)、動悸、頭痛、不眠、悪夢、倦怠感等々、何も出来ないのです。
    • 起きていても、横になっても楽になりません。とにかく辛いのです。こんなに辛いなら死んだ方が良いとさえ思いました。
  • しかし、自分には家族がいるので、頑張ろうと必死にこらえました。


これは断薬症状ですか? | メンタルヘルスのQ&A【OKWave】
http://okwave.jp/qa/q4027689.html

  • 抗鬱剤のジェイゾロフト、もう半年は飲んだほうが良いですよ。 やめるときは、量や飲む間隔を, だんだん減らしていきます。
  • 鬱の再燃を「揺り戻し」といいますが、さらに症状が悪化しますので、 今が一番大切な時期です
  • 抗鬱剤をやめる前に、睡眠薬を切るのが先


抗うつ薬の変更について | メンタルヘルスのQ&A【OKWave】
http://okwave.jp/qa/q5936061.html

  • いきなり断薬をするのもよくない事が多い
    • トフラニール(50mg/日)から減量して、新しい薬を少しずつ増やしていくとよいと思います。
  • トフラニールが完全に抜けて、新しい薬の効果が出るまでさらに時間がかかる事だけは覚悟


抗うつ薬の変更が不安です。 抗うつ薬を服用中(服用していた)の方にお尋ねしたい...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • 抗うつ剤は、効果が現れる前に、副作用だけが先行して出てしまう
    • 最初は、とても不安になります
  • 薬を変え、新たな副作用に苦しむリスク、そして、変えた薬が合わなかったときのリスクを 考えて、医師にご相談


抗うつ薬の変更について - @nifty教えて広場
http://oshiete1.nifty.com/qa1809446.html

  • 一般的に古典的な薬のほうが,効き目が良いものの,副作用が強い
    • 逆に新しく開発された薬のほうが,副作用も少ない代わりに,効き目も穏やか。
    • 例えばトレドミンは副作用が少ない
  • 個人個人効き目や副作用が異なるので,適合した薬を探すために,変更して様子を見る
  • 抗うつ剤は副作用はすぐに発現しますが,作用は比較的時間がかかるようです。その間に, 副作用に体が慣れてくる場合もある