読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抗うつ剤の「パキシル」は,断薬時の離脱症状のシャンビリに注意。副作用で太る覚悟も。

抗うつ剤である「パキシル」についてのまとめ。

パキシルは1日1回,夕食後だけ服用,というメリットもある。

しかし「シャンビリ」などの離脱症状で断薬が難しい。
副作用で食欲が激しく増加して,太るのにも注意。


パキシルの適用される症状と,気分への作用など:

パロキセチン:パキシル
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se1...

  • 憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。
    • うつ病やうつ状態、パニック障害、強迫性障害、社会不安障害、外傷後ストレス障害の治療


パキシルの離脱症状と改善方法
http://パキシル離脱症状.net/

  • パキシルとは、セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)という薬。
  • 脳内の神経伝達物質であるセロトニンの減少するのを防ぐ事のできる薬


大看板パキシル意外な頓服処方と動悸と太る理由、CR錠の魅力: 仮面うつ病の治療方法!身体症状25項目、精神症状11項目でまずはチェック!
http://www.仮面うつ病.com/article/35237599...

  • 注意がとにかく多いSSRIの一つです。 理由は、適応がたくさんあるから。
  • うつ病、うつ状態だけでなく、 パニック障害、強迫性障害、社会不安障害の4つそれぞれ、服用量が違います。
  • 共通しているのは、夕食後 服用 1日1回


パキシルの効能・副作用 - くすり・薬検索 - goo辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/kusu...

  • 脳の神経を刺激し、そのはたらきを活性化する物質(アドレナリン・セロトニン)の量を増やし、精神活動を活発にする
  • 精神活動が低下した状態であるうつ病やうつ状態の治療に用いられます。服用すると気分が高揚し、不安感や気力の減退が解消
  • うつ病は不安や焦燥(しょうそう)を伴うことも多く、たいていは抗不安剤や催眠鎮静剤が併用される


パキシルとソラナックスのお薬の違いは何ですか???パキシルを1週間飲んだら頭...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • パキシルは、SSRI と呼ばれる系統の抗うつ薬
  • それに対しソラナックスは、抗不安薬(精神安定剤)


パキシルの副作用で,太る,性欲が減退する:

パキシルとソラナックスはどちらが強い薬ですか? 夫がうつ病でパキシルを服用して...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • パキシルを服用していましたが、性欲が減退するという副作用


パキシルの副作用で太るという噂は本当だった!
http://www.51jsltr.com/futoru.html

  • 食に対する気持ちが、薬を飲んでいる時とやめた時で明らかに違った
  • パキシルを飲むと出てくる、異常な食欲:
    • パキシルを飲んでいる時は、なんというか、食に対するこだわりというか執着のようなものがありました
  • パキシルをやめてからは、食に対する執着が明らかに薄れました。


薬・パキシルを飲むと、食欲が出て、太りますか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • 20㎏以上太ってしまいました。前の服が着られなくなり、店で売っている「大きいサイズ」も小さい位です

パキシル断薬の難しさ,離脱症状としてのシャンビリ

パキシル断薬記⑮断薬後5ヶ月 断薬記終わり!! - パキシル(抗うつ薬)ちょっと待って!! - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/slowbutstead...

  • パキシルの断薬の難しさ


パキシルは覚せい剤?(1/3) | メンタルヘルスのQ&A【OKWave】
http://okwave.jp/qa/q4206643.html

  • パキシルの使用上の注意は、量を増やすときも注意が要りますが・・・・
    • いいえ!減らす時のほうが, はるかに要注意


離脱症状は数ヶ月つづく - パキシル(抗うつ薬)ちょっと待って!! - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/slowbutstead...

  • パキシルにしてもベンゾ系にしても、離脱症状は数ヶ月つづく。
    • 離脱症状は1週間〜2週間程度という人や医師がいるけれど、大きな間違い


シャンビリとは - はてなキーワード
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B7%...

  • 抗うつ薬(特にパキシル)の服用を中止した際にあらわれる知覚障害を指す俗語。主にインターネット上で使われる。
    • この言葉は耳鳴り(シャンシャン)と電気ショック様感覚(ビリビリ)に由来


パニック障害とパキシル | パニック障害を克服し、健康と幸せを手に入れる方法
http://happy-mirai.net/%e3%83%91%e3%8...

  • パキシルが, 適応症としてパニック障害が認められた国内初の薬であることから、パニック障害の方にパキシルを処方する医師が多い


離脱症状、断薬後の不調から抜け出すために - パキシル(抗うつ薬)ちょっと待って!! - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/slowbutstead...

  • 何より一番は時間がクスリ

減薬時は,離脱症状が出づらいように少しずつ,長期間をかけて減らす。

体内のセロトニンの量がいきなり変わってしまうとトラブルになるから。

パキシルの減薬・断薬で気を付ける事【医師が教えるパキシルの全て】
http://seseragi-mentalclinic.com/prxr...

  • パキシルを急に減薬したり断薬したりすると、セロトニンの血中濃度が急激に下がり、からだがびっくりして様々な症状を起こします。 これが「離脱症状」。
  • 離脱症状はパキシルを減薬・断薬した1-2日後から徐々に出現。
    • だいたい最初の1週間を何とか乗り切れば、徐々に軽くなっていく。
    • 中には2-3か月ほど続くケースも。
  • 離脱症状は、セロトニンの急激な血中濃度の低下が原因なので、急激に低下させなければ起きにくい。できる限りゆっくり、時間をかけて細かく減らすのがコツ。


パキシルの離脱症状と改善方法
http://パキシル離脱症状.net/

  • 離脱症状の多くは, 投与を中止してから数日以内に表れる事が多く、 大抵2週間程度で軽快するが、個人差があり, 回復までに2、3ヶ月以上かかる場合もある。
  • 血中濃度の減り方の関係で、減薬後3日目ぐらいが一番辛いという意見が目立ちます。
  • 離脱症状が強い場合は、半年〜2年かかって飲む量を減らす。