読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病に効果がある「腹式呼吸」の仕方。お腹を意識して深く息を吐く

うつ病に効果がある呼吸法,「腹式呼吸」。

自律神経の働きを改善するトレーニングとして,腹式呼吸をしてみよう。

どうやって腹式呼吸するか?

やり方は簡単で,

  • 息を吸い込む時には,腹筋の力を抜いて自然にお腹が膨らむようにする。
  • 息を吐くときには,ゆっくりと,数を数えながら,お腹を意識的にへこませる。

これを繰り返し,リラックスする。

胸や腹筋に力が入らないように注意。


お腹を意識してへこませる事と,息を吐くほうを意識する:

プチうつ解消!腹式呼吸でリラックスする方法 | nanapi [ナナピ]
http://nanapi.jp/7964/

  • ポイントは空気を吸った時のおなかの状態です。 息を吸った時に、しっかりとお腹がふくらんでいるか 息を吐いた時、お腹がしっかりへこんでいるか 以上を確認しながら行なってください。


うつや不安を落ち着けるため、呼吸法などは効果ありますか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • 腹式呼吸です。 ふかーく息を吸って、お腹の方までふくらませます。 そして、数を数えながら、ゆっくりと、口から息を吐きます。 これを何度か繰り返します。


自律神経を回復する腹式呼吸のやり方。 | 目黒・港区の整体院 白金台カイロプラクティック
http://www.shirogane-chiro.com/column...

  • 腹式呼吸をプラスします。 お腹をふくらませながら、い〜 お腹から力を抜きながら、に〜 こんな感じです。


腹式呼吸であなたの心は軽くなる うつ病、パニック障害、不安障害は「治す」
http://share8ilness.blog.fc2.com/blog...

  • [息を吐く時間=息を吸う時間×2]


うつ病の改善>うつ病に効果あり!腹式呼吸法
http://ibeatjam.web.fc2.com/index/huk...

  • 腹式呼吸で肺の下にある、横隔膜を長い時間動かして刺激を与えると自立神経が刺激されて精神のバランスが整い うつ病にも効果があるのだそうです。腹式呼吸のコツは息を吐く事に意識を向けることです。 まずはしっかり息を吸いこみ3秒位息を止めます。そして鼻からゆっくり息を長い時間をかけて吐き出します。 ゆっくりであればあるほど自律神経に働きかけてリラックスすることができます。

下腹が膨らむが,しかし腹筋を使うのではない

間違えたやり方で腹式呼吸しないように。

胸や肺や腹筋を使うのではなく,お腹の下のほうを意識する:

あなたの腹式呼吸は間違ってませんか? | 一般社団法人日本うつ予防管理士協会ブログ
http://utsuyobou.info/blog/?p=57

  • 空気を吸うことによって、肺が膨らみ、 横隔膜が下の方向に押されます。
    • 横隔膜が下に広がることで、 内臓が押され、前に出ます。 息を吸うことで結果的にお腹が出るのが 正しい腹式呼吸なのです。
  • 腹筋を使って、お腹を膨らませることによって 空気を吸い込む呼吸ではありません。


うつ病は自律神経のレベル向上を 呼吸法で自然治癒力と免疫力を高める 体内対話 椎名由紀代表に聞く WEDGE Infinity(ウェッジ)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/29...

  • ラジオ体操の深呼吸の場合は、腕を上げて胸郭を広げるような形で呼吸をします。つまり胸式呼吸です。
    • これに対して腹式呼吸は横隔膜を上下させ内臓を動かすことで、効果が出てきます。
    • どちらも同じ呼吸であり肺に空気を入れるのですが、胸式呼吸は上半身の筋肉をたくさん使うため疲れます。
  • 息を吸う時に下腹部を大きく膨らませ、吐く時におへそを背骨に近づけるように腹をへこませていく、深い腹式呼吸