うつ病の原因は「頑張り過ぎ」なので,「頑張って」はNG。治し方は頑張らないこと

うつ病になるのは,頑張り過ぎる人。

責任感が強い人,まじめな人。

頑張り過ぎてエネルギーが尽きた時に,既にうつ病になっている。

香川県 自殺予防対策ネット うつ病について
http://www.pref.kagawa.jp/kenkosomu/j...

  • うつ病はこんな人、こんな時にやってくる
  • 性格が「まじめ」「完璧主義」「頑張りや」「責任感が強い」等の人に多く、


こんな人が危ない!うつ病の原因になりやすい性格、17タイプ | Dreamer
http://goodluckjapan.com/utsu_type/

  • 何事にも一生懸命取り組む人ほど, うつ病になる傾向が高い
  • こうした性格の人は、何事に対しても全力でこうしなければいけないという義務感が強すぎ
  • 「まだまだ、もっともっと頑張らなければいけない」と自分自身を追い込む傾向が強く見られます。


頑張ってるのに治らない?!つらく苦しいうつ病急性期を乗り切る秘訣 | 読んでスッキリ!うつ病共感ブログ
http://sukkiri-blog.com/secret-to-sur...

  • 頑張って頑張って頑張って、うつ病になったわけなので、その状態でもっと頑張ったら、さらにうつ病が悪くなる。
    • そんなこと頭では分かっていたけれど、元々、頑張る気質なので、頑張ってしまう


「うつ病」になってしまった時、または、なりそうになった時に読むページ
http://www.geocities.jp/gurakuan_acup...

  • 不まじめで、がんばらない人は、心の病気にはかかりません。


だから,うつ病を治すためには,「頑張らないこと」が必要だ。

実際に,「頑張れない」ほどまでに,
頑張りすぎたために病気になったのだから。

そんな人がもっと頑張ったら,病気を悪化させるだけ。

完璧にはできない,と認めて,
できることも八分で止める
ぐらいの力加減が必要。

うつ病の種類 うつになったり、うつになりたくなかったら頑張らないこと | 鬱病情報配信 うつ病チェック.jp
http://utsu-check.jp/species/%E3%81%8...

  • うつになりたくなかったら, 頑張らないこと


「うつ病」その⑥ うつ病の回復のプロセス!?:メンタルヘルス・マネジメント研究会:So-netブログ
http://mental-health-study.blog.so-ne...

  • うつ病の進行は「頑張れないのに頑張る」ことから始まり、「頑張れないから頑張らない」状態になりようやく休養が取れるようになります。
  • そしてうつ病の回復は「頑張れるから頑張る」で大丈夫と無理して動いて、疲れて落ち込んでという抑うつ状態の波を何回か経験し、「頑張れるけど頑張らない」で安定に向かう


うつの人、頑張らないで! | 今ここが幸せ! - 楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/wingspace/...

  • うつになる人って、 『こんな自分じゃまだまだダメだ、もっと頑張らなきゃ』 と思いつつ、なかなか思い通りにいかなくて、 そんな自分を責めてばかりいるから、気持ちが落ち込んで うつになっていきます
  • でも、なんでも完璧にこなせる人なんていないんです。 誰だって得手不得手があるのに、 不得手の方だけに気持ちが囚われてしまうから 自分がダメなように感じているだけ。  
    • 不得手なことは不得手と認めて、 得意なことに意識的に気持ちをもっていけば、 気持ちも楽になります。


鬱病と生きるために
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ke...

  • 鬱病による意欲の低下は「なまけ」とは根本的に異なるものです。
    • 本人がどれだけ頑張りたくても、どうしても頑張ることが出来なくなってしまう。
    • このことは実際に鬱病になった人間でない限り、なかなか理解できないと思います。
    • 布団から起き上がることさえもが苦痛で、まともに生活が出来なくなることも決して少なくありません。


うつ病の再発防止策 | うつ病を克服するために
http://utukokufuku.com/archives/485

  • うつ病が回復したら、発病時の八分くらいのペースで物事を進めるようにしましょう。
  • 今までの分を取り戻そうと、つい頑張ってしまいがちですが、 これは、発病時の状況を作り出してしまうことになります。
    • 頑張りすぎたためにうつ病に陥ったのであり、 頑張りすぎると、また同じことの繰り返しになってしまいます。


そういう状況なので,周囲の人も「頑張れ」などと言うのは禁句

これ以上頑張れない,という人を励ましたら,追い詰めることになる。

うつ病の人に言ってはいけない言葉 [うつ病] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/302271/

  • うつ病では, 励ましの言葉もよくありません。頑張りたくても頑張れなくなってしまうのが、うつ病なのです。
  • がんばれないことに悩んでいる相手に励ましの言葉をかけると、かえって相手を追い詰めてしまいます。


うつ病の人との接し方とタブーな言葉5つとは? | うつ病の母親のせいと思うのやめました
http://cocoro-ut.com/cocoro/2013-10-2...

  • 励まさない. これはもう誰もが知っていることではないでしょうか。
  • うつ病を患ってる人は頑張りすぎてうつ病を発症しているので、 ガソリン切れてる車は, 頑張れといっても走れないのと同じ。 励ますことが追い詰めることになってしまうので、 励ましてはいけません。


うつ病について、きちんとした知識を持つこと | 優しい「うつ」の情報サイト
http://www.depression-friendly-data.c...

  • まちがっても「頑張れ」と声をかけてはいけません。 うつ病の人というのは、もう十分にがんばっています。頑張っても体が動かない、心が明るくならない状態だから病気なのです。
  • 無理に頑張らせるのではなく、まずは本人にゆっくりと休んでもらうこと。 そのうえで、復帰の時期を探ることが必要
  • 頑張らないのではなく、人以上に頑張って努力をした状態だからこそ、こころが疲れてしまっている
  • うつ病の人に接するときは「なぜ頑張らないの」ではなく「今まで頑張ってきたんだね」と声をかけてあげてください。 うつ病の人に対する一番の特効薬は、やはり時間と人のやさしさです。


一部,例外もある。

非定型うつ病」というタイプのうつ病であったり,
あるいは
うつ病の回復期の後期であれば,
「少しだけ」頑張ってもよい。

少しだけ,というのがポイント。
頑張り過ぎたら,逆戻りどころか,もっとひどい事態を招くので。

心理カウンセラー、山中ショウセイのカウンセリングルーム うつ病=「頑張らないで」は半分間違い
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/bl...

  • うつ病 「回復期後期あたりから、慢性期、寛解期」 もしくは「非定型うつ病」(新型うつ) この方に 「頑張らないで寝ていてください」は間違い。
  • 「少し頑張ってください。」 ただし誤解のないように。 フルスロットルで頑張らないでください。 「少し」頑張るんです。 「少し」努力するんです。


非定型うつ病の人は仕事しなきゃいけない、頑張らないといけないのはなぜですか?...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • なぜ「非定型」うつ病の場合だけは頑張らないといけないのか→「少し」がんばって生活のリズムを整えることが病気の回復につながるから