読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活保護の受給時に高額な買い物をする場合,事前の相談が必要

「生活保護」のまとめTOPへ


生活保護の受給者が,高額な買い物を無断でしてしまうと,トラブルになりうる。

何かあった場合は,最悪,保護の打ち切りもある。

買い物がどうなのかを相談したほうが良い。

大きな金額を持っていること自体がまずい

なんでそんな大きな買い物をできるのか,という疑問が生じてしまう。

大金を手にしているなら,生活保護を受給する必要は無いよね,ということになってしまう。

最悪の場合,保護の打ち切りになる。

生活保護受給者は定額給付金で買い物をしてはいけないのでしょうか? - その他(社会問題) - 教えて!goo
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4918669.html

  • 生活保護を受けている人が、ある一定以上の金額(そんなに多くないはず)を貯めると、生活保護が打ち切られるはずです。  
  • その他、色々と制限があるので、福祉事務所に行って、しっかり確認したほうが無難ですよ。

クレジットカードは禁止

借金に相当するので,カードを使った大きな買い物はご法度だ。

生活保護でクレジットカードで買い物は良いのか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • 生活保護法上、借金は収入としてみなされますので、 申告が必要で、さらに翌月の保護費からその分調整されます。
    • これをしないで行うと、生活保護の不正受給に該当し、 長期間、多額になりますと保護の廃止にもなったりします。

まずはケースワーカーさんに相談を

大きな出来事は,何であれ市役所に相談しよう。

隠し立てせずに事情を正直に伝えれば,トラブルを回避できる。

生活の現状報告 - 生活保護ガイド
http://www.ar-dzn.com/sub/e1.php

  • 生活保護を受給していて大きな買い物をしたり大きなお金が動いた時などは、なるべく伝えておく方がよいでしょう。
    • しかし、これはあくまで任意であり収支について必ず報告しなければいけないという義務があるわけではないので相談という形で報告するのがよいでしょう。


届出の義務【生活保護で自立の一歩】
http://www.sh-jiritsuippo.com/03jukyu...

  • 大きな買い物をしたときも、報告しておいた方がいいかもしれません。保護費にそぐわない生活や買い物をしているかどうかというのも、とても重要なことになるのです。

「生活保護」のまとめTOPへ