読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

県営住宅の名義人の承継条件で,「障害者手帳」は2級以上が必要

県営住宅や市営住宅などの公営住宅で,部屋の名義を引き継ぐ場合がある。

そういった名義の承継の条件は,かなり厳しい。

もとの名義人の配偶者だったり,高齢者だったり,障がい者である必要がある。


障がい者の基準として,「一定基準以上の障害者手帳を持っていること」というのがある。

県営住宅の名義人の死亡時は,配偶者・高齢者・障がい者でないと承継できず,猶予の後で退去
http://seikatsu-kurashi.hatenablog.jp/entry/20140807/p1

  • 一定基準以上の障害手帳をお持ちの方(埼玉県の場合)


注意点だが,この「一定以上」とは,精神障害の場合,2級以上のことをさす。

精神障害の1級または2級の手帳をすでに持っている場合は,

障がい者として認定されるので,住宅の名義を承継できる。ということ。


名義の承継をすべき時点で,まだ手帳を持ってない,という場合はNGである。

たとえばもとの名義人が死亡した時点で,まだ障害者手帳が交付されていないとか。


また,自立支援医療の精神科通院を受給していても,だめである。

それだと,持っている障害の程度がわからず,どの程度の精神面での障害なのか判断できないため。


自立支援医療は,障害者手帳と同じ,同一の医師の診断書を使って申請できる。

だからといって,自立支援医療を受給している者が障害者手帳を持っているのと

おなじくらいの障がい者とみなされるかというと,そうはいかないのだ。


あくまで,名義の承継が必要になる時点で,2級以上の手帳を持っていることが必要だ。


では2級はどの程度の基準で発行される手帳なのかというと,

単なるうつ病だけではだめ。3級すら発行されない。


2級が発行される要件として,

うつ病以外にも別の精神的な症状を併発しており,

入院などして,その精神的な疾患が固定されてしまっているような場合だ。


自分ひとりでは,バランスのとれた食事がとれなかったり,

手続とかもできず,計画的な買い物ができず,身だしなみを清潔にすることもできず,

外出時に想定外の体調不良が起きたときに一人では対処できない。

そういった各面で援助が必要。という場合,2級になる。

精神障害者保健福祉手帳:2級の症状について | 高次脳機能障害と脳の関係を徹底的に洗い出します。
http://koujinou-kinou.info/diagnosis/...

  • 1.調和のとれた適切な食事摂取は援助なしにはできない。
  • 2.洗面、入浴、更衣、清潔などの身辺の清潔保持は援助なしにはできない。
  • 3.金銭管理や計画的で適切な買い物は援助なしにはできない。
  • その他


精神障害者保健福祉手帳障害等級判定基準(2級)
http://www.crayon-box.jp/seido/techou...

  • 判定基準(2級)


精神障害者手帳2級とはどのレベルのなのでしょうか - メンタルヘルス - 教えて!goo
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8113112.html

  • 重い/軽いというより、統合失調症などで2回入院したりするとたいてい障害年金が認められるくらいで、手帳も2級くらいになるかもしれません。  「再発で精神障害が固定化された」みたいな見方


精神障害者2級ってそんなにひどい症状なのでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • うつ病の他に別の精神疾病を併発していたり、統合失調症ならば、比較的簡単に取得できます。上記の疾病を抱えていて無職の人は、障害者2級を取得して、障害者年金を受給しています。
  • 一方で、多くのうつ病のみの患者(精神疾病患者の大多数)などの場合、3級でも取得は難しい

関連記事:

生活保護の受給者が,引越しや部屋探しで,大家・市役所に断られる原因と対策方法
http://seikatsu-kurashi.hatenablog.jp/entry/20140730/p1


自立支援医療(精神通院医療)制度の概要と,メリット・デメリット。医療費が安くなる利点のみで,不利な点なし
http://seikatsu-kurashi.hatenablog.jp/entry/20140910/p1


生活保護の医療費の扶助には,交通費も原則的に含まれるが,支給されないケースも多い
http://seikatsu-kurashi.hatenablog.jp/entry/20140208/p1


高額な医療費や入院費が払えない場合,高すぎる分は高額医療費制度を使うか,分割払いなどを相談
http://seikatsu-kurashi.hatenablog.jp/entry/20140424/p2