読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフレックス錠は効果ある抗うつ薬。半減期が長い。副作用で眠る・太る

抗うつ薬の「リフレックス(=レメロン)」に関する情報のまとめ。


主な効用は抗うつ薬(NaSSA)であり,わりと効き目がある。

具体的には,気分が高揚し,不安が解消される。

同時に睡眠障害にも効き目がある:

リフレックス錠のすべて
http://pharmanet.biz/nassa/reflex.html

  • リフレックス錠は第4世代の抗うつ薬である NaSSAに分類されており15mgの1規格のみの発売
    • 同じ成分で名称が異なる 薬としてレメロン錠があります。
  • 特徴として, 効果が発現するまでの速さと, 睡眠障害に効果があるという事です。
    • しかし睡眠障害に効果があるという事は, 副作用としては眠気が 出やすいというデメリットも合わせもっている抗うつ薬になります。


リフレックスの効能・副作用 - くすり・薬検索 - goo辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/kusu...

  • 服用すると気分が高揚し、不安感や気力の減退が解消されます。


私が実際に目にした,利用されている抗うつ剤と,その働くメカニズムに関するメモ
http://language-and-engineering.hatenablog.jp/entry/20130106/AntiDepressionMe...

  • リフレックス 抗うつ剤。
  • 従来の薬とは違う,新しい仕組みを使って,セロトニンを直接増やす
  • 飲むと眠くなるので,寝る前に服用する。


リフレックスを減薬してみる : こころの湯を求めて
http://nb8cnb4.exblog.jp/18126721

  • 人によってはリフレックスは神の薬と呼んでいるくらい効果があるようですが。 うつは軽くなる、夜はよく眠れるようになるで。

副作用として,とても眠くなる。また,食欲が増えて太る場合も:

リフレックス錠 効果と副作用 | うつ病の克服方法を紹介するブログ
http://utsu-kyushoku.net/kusuri/03-3....

  • リフレックス錠を飲み始めたのですが、 これは副作用が大きかったです。
    • 私にとってリフレックス錠の副作用は 強い眠気と食欲増進、便秘の3点です。
  • リフレックス錠を飲むと睡眠時間も長くなるように感じます。
  • リフレックス錠を飲み始めてからは 食欲が増えて4kgほど体重が戻りました。 正常に食欲が増えたという感じではなく、 どちらかと言えば副作用による過食、という印象でした。


リフレックスについて
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • リフレックスで睡眠の質が改善され, 1年後に睡眠薬を主治医の指導の下, 減薬できました。


私はリフレックスを1錠飲んでますが、眠く怠くなります。医師からはあまり効き過ぎ...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • 眠く怠くなります。
  • 医師からはあまり効き過ぎたら、半分に割って飲んでもいいと言われた

持続性があり,半減期がとても長い。
30時間なので1日1錠の分量で十分。

リフレックスの眠気を回避するには : うつ病薬剤師の『抗うつ薬人体実験記』
http://blog.livedoor.jp/melancholic_p...

  • 薬物動態学的には、服用後1時間で血中濃度が最大になって、そのまま30時間ほど体に残り続ける薬である。(半減期が30時間)


ミルタザピン:レメロン,リフレックス
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se1...

  • 持続性があるので、1日1回就寝前の服用で済みます。
  • 寝つきが悪いなど不眠をともなうときに用いる